地元の肉を使った豚バライス!

 

全国にある通信制の高校で、各校から1年に何度も来てくれている学校さんで、早速今シーズンも昨日体験と食事で来てくれました。

食事のメニューは「豚バライス」。

簡単に言うと塩味の豚丼風ライスです。

普段の厨房の匂いは、ほぼ99%カレーの良い匂いなのですが、このメニューの日はなぜかラーメン屋さんの匂いがします。

その原因はお好みでかける「塩だれ」。

ものすごく良い匂いで、ラーメン好きの私としては仕事中ですがラーメンが食べたくなっちゃいます。

コロポックルのメニューは基本的に冷凍物やレトルトは使わず、すべて手作りです。

このメニューももちろんそうです。

予約が入っている数日前からあらかじめお肉にオリジナルのブレンドされた調味料を振りかけて、軽く焼いておき、当日仕上げます。

しかも多人数に時間をかけずに配膳できるよう、お肉を扇型に並べる工夫がされています。

長年やってきて結果そうなりました!

なので前日までスタッフは大忙し!!

お母さん達の愛情を感じて下さい。

 

お肉は地元の豚肉にこだわった地養豚肉を使用しています。

ただ卸し問屋さんから、だんだん地養豚肉を入れるのが厳しくなってきたと言われていて非常に青ざめています。

まだ大丈夫そうですが、もし手に入らなくなっても「北海道産」にはこだわって提供したいと思います。

 

ちょっと変わった団体食、一度お試しあれ!!!

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です