地元の野菜~玉ねぎ~

 

カフェメニューや団体食には欠かせない「玉葱」。

コロポックルはあらゆるメニューに使いますので、その量は年間1t近くになります。

特に使うのはコロポックル1番の看板メニュー「カレー」です。

玉葱で味を左右されると言っても過言ではないくらい重要な役割を果たしています。

コロポックルの食材は北海道、特に富良野産にこだわっています。

なので自家農園の野菜や地元の農家さんの物をできる限り使うようにしています。

今は富良野地方も収穫の真っ最中です。出荷される前にいつもお世話になっている農家さんの所に行き、玉葱を購入してきました。

1tコンテナから持参したコンテナに詰めます。

全部で20kg×20コンテナ=400kgになりました。

1シーズン分には足りませんが、とても助かります。(農家さんありがとうございました!)

富良野の玉葱はとても甘く美味しいんです。

なのでこの玉葱を使うととても美味しい料理ができます。笑

皆さんもお近くのスーパーなどで「富良野産玉葱」を見つけましたらぜひ使ってみて下さい!

 

暑さにも負けず、寒さにも負けず。

 

本日下界も雪が降り、朝、雪景色でした。

初雪です。寒いです。

出勤時間には道路にはもう雪が積もっていなかったので、まだ夏タイヤでも大丈夫でしたが、そろそろスタットレスに交換しないとです。

我が家は家で交換するのでいつでも大丈夫ですが、お店の方はこれから忙しいですよね。

聞けば、何時間待ちは当たり前で、その日できなくて何日待ちもあるとか。

最近のお店はとてもお洒落で、車用品買うだけに何故カフェなんかあるのだろうと???でしたが、なるほどこの時期の為に納得です。

一面銀世界になるのももうそんなに遠くはありません。

 

春にお花の話をしましたが、秋になり寒くなっても綺麗に咲いています。

コロポックルの敷地の範囲がわかるように駐車場の前にズラッと咲いています。

豪華な花壇です。

お店の入り口がわかりずらいので、目立つように入り口両サイドにも咲いています。

雪が本格的に降ってしまうとなくなりますが、

雨にも負けず、風にも負けず、いえいえ、暑さにも負けず、寒さにも負けず、綺麗に咲き続けるその生命力に感動です。

私もこうでありたい・・・

 

 

中富良野町の風を感じよう!!                          

 

気がつくともう10月です。秋ですね。

天気が良くても空気が冷たく、ダイレクトに寒さを感じる今日この頃です。

私達道産子の人間はこの時期が一番寒く感じるのではないでしょうか。

雪が降ってしまうとかえってあたたかく感じますし(気分的でしょうが・・)、家の中はもうあきらめて暖房の温度を上げ、消す事をしません。

今の時期は暖房をつけるかつけないか微妙な所で、まだ冬が始まっていないので少しケチって我慢してしまう所があります。

なので寒さを痛感する時期なのです。

ちなみに我が家はもう暖房はつけて消す事を忘れています。ちょっと贅沢ですね 笑

 

気温が低いと外の空気はとても澄んでいて、景色と言えば、紅葉がとてもきれいで、山の冠雪も見られ、紅葉と雪景色が見られる1年で一番素敵な季節です。

そんな中、我が中富良野町では観光協会主催で9月24日に自転車で町を走るイベントが開かれました。

イベントの内容は 何か所かの観光地を巡ってミッションをこなすのんびりコースと、たくさんの観光地を巡るロングコースの2コースで、コロポックルはその立ち寄る施設でした。

昨年から始まり、今年が2回目で、コロポックルは昨年からの引き続きの参加です。

子供から大人までたくさんの方が参加していました。

ロングコースはスタンプを押し、次の施設へ・・たくさんあるのでトイレ、水飲みの休憩くらいで急いで行かれてました。

のんびりコースはコロポックルでのミッション、「アイス作り」を楽しみ、ゆっくりとされて行きました。

時間内に戻り、その後はバーベキューや中富良野町の名産や宿泊券が当たるお楽しみ抽選会があったようです。

とても盛大に終わったと後日観光協会の担当の方からお聞きしました。

楽しんでいただけて良かったです。

来年はぜひ皆さんも参加してみませんか?